研修の内容は、第1部・内部環境監査の目的、第2部・監査リスクと監査指摘事項とに分けて説明を行い、最新の監査手法と不適合報告書の書き方についての習得を研修の成果としました。