2015(H27)3月度【気になる法改正情報】

フロン排出抑制法・温暖化対策法・家電リサイクル法・安衛法関係

1.  「特定製品に係るフロン類の回収及び破壊の実施の確保等に関する法律施行令の一部を改正する政令(政令第114号)」(フロン排出抑制法関係) 

公布 平成27年3月27日
施行 平成27年4月1日
主な内容等

政令の題名の改正(改正後の題名:フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律施行令)がなされた。
また、「指定製品(ノンフロン・低GWP化を進めるべき製品)」が新たに規定された。他に、報告の徴収に関する事項が追加された。

出典:環境省報道発表
http://www.env.go.jp/press/100126.html

 

2. 「経済産業省関係フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律施行規則(経済産業省令第29号)」(フロン排出抑制法関係)

公布 平成28年7月29日
施行 平成27年4月1日
主な内容等

改正されたフロン排出抑制法の施行に向けて、経済産業省関係の省令が公布された。
主な内容としては、
①フロン類代替物質への取組に関する勧告・命令の対象となるフロン類の製造者等に係る生産量・輸入量の要件
②使用フロン類の環境影響度の低減に関する勧告・命令の対象となるフロン類製造・輸入業者に係る指定製品の生産量・輸入量の要件
が定められた。
他に、関連告示として、フロン類の製造業者等の判断の基準となるべき事項(経済産業省告示第49号)をはじめとして、告示第50号~第53号の告示が公布された。

出典:官報

 

3.  「地球温暖化対策の推進に関する法律施行令の一部を改正する政令 (政令第135号)」(温暖化対策法関係)

公布 平成27年3月31日
施行 平成27年4月1日
主な内容等

温室効果ガスに指定されているハイドロフルオロカーボン類とパーフルオロカーボン類として新たに8種類のガスが追加された。他。

出典:環境省 パブリックコメント
http://www.env.go.jp/press/files/jp/26654.pdf

 

4.  「特定家庭用機器再商品化法施行令の一部を改正する政令(政令第81号)」(家電リサイクル法関係)

公布 平成27年3月20日
施行 平成27年4月1日
主な内容等

廃家電(エアコン、液晶・プラズマTV、電気冷蔵庫・冷凍庫、電気洗濯機・衣類乾燥機)の再商品化基準(率)が引き上げられた。

出典:経済産業省ニュースリリース
http://www.meti.go.jp/press/2014/03/20150317001/20150317001.html

 

5. 「労働安全衛生規則の一部を改正する省令(厚生労働省令第30号)」(安衛法関係)

公布 平成27年3月5日
施行 平成27年7月1日
主な内容等

特別教育を必要とする業務に「足場の組立て、解体又は変更の業務」が追加された。また、足場の作業床に関する規定が追加(強化)された。他。

出典:官報

 

6. 「安全衛生特別教育規程の一部改正(厚生労働省告示第114号)」(安衛法関係)

公布 平成27年3月25日
施行 平成27年7月1日
主な内容等

5.の労働安全衛生規則の改正で、特別の教育が必要な業務に「足場の組立て等の業務」が追加されたことに伴う特別教育規程の改正がなされた。

出典:官報